So-net無料ブログ作成
検索選択

桐谷美玲さんが 映画 「ヒロイン失格」での舞台挨拶で号泣してしまった!? [映画]

女優桐谷美玲さんが、19日に行われた主演映画

「ヒロイン失格」の舞台挨拶でサプライズを受け号泣したそうです。

httpwwws.warnerbros.co.jp.png
http://wwws.warnerbros.co.jp/

今回主演を演じた「ヒロイン失格」の原作の漫画を

桐谷美玲さんは大ファンで、まだ実写化の話も出ていない

4年程前から桐谷美玲さんが今回「ヒロイン失格」で演じる

ヒロイン松崎はとりが繰り出す変顔を練習していたそうです。


芸能・音楽ニュース ブログランキングへ










スポンサーリンク








●桐谷美玲さんが受けたサプライズとは?

それほど、この「ヒロイン失格」という映画には

桐谷美玲さんは思い入れは強く、今回の舞台挨拶の冒頭では

「胸がいっぱいです・・・」と声をつまらせていたそうです。

今回の「ヒロイン失格」の舞台挨拶でサプライズを受け

号泣したとありましたがそのサプライズというのが、

原作者の幸田もも子さんからの手紙と

桐谷美玲さんと松崎はとりが並んでいるイラストが描かれた

色紙がサプライズプレゼントとして用意されたそうです。


手紙は、「ヒロイン失格」松崎はとりの親友中島杏子を演じた

福田彩乃さんが原作者の幸田もも子さんの代わりに

手紙を読み上げてくれたそうです。

その手紙の内容は
「美玲ちゃんが4年前から変顔の練習をしていたと言ってくれていたように、その頃の私は美玲ちゃんの髪型やかわいい表情を見ながら、はとりのビジュアルを固めていました。自分のマンガがいつか実写化したら、絶対はとりは美玲ちゃんがいい!と思うようになりました。はとりを演じてもらえたこと、本当に感謝しています」


福田彩乃さんが読み終えると感動して桐谷美玲さんは涙を浮かべていたそうです。

桐谷美玲さんが、感動の涙浮かべていると、

共演者の寺坂利太を演じた山崎賢人さんが桐谷美玲さんにハンカチを差し出し、

山崎賢人さんと弘光廣祐を演じた坂口健太郎さんが突然舞台から消え、

会場がざわつき始めると2人は花束を持って再登場し

桐谷美玲さんへプレゼントをしたそうです。

2人が持っていた花束は、山崎賢人さんは赤いガーベラ

坂口健太郎さんは色とりどりのバラをプレゼントしたそうです。
0919_heroineB.png
http://wwws.warnerbros.co.jp/

山崎賢人さんは赤いガーベラをプレゼントしたましたが理由はというと
「美玲ちゃんは、赤が似合うなって思って。どこの国か忘れちゃったんですけど、告白するときに定番の花らしいんですよ。“前に進む”って意味があって、はとりにピッタリかなと思いました」


とコメントし、
坂口健太郎さんは色とりどりのバラということで
「はとりっていろんな感情が100%出る人なので、いろんな色のバラにしました」


と選んだ花の理由をコメントしていたそうです。

桐谷美玲さんは、花束を受け取り
「本当にこのみんなと一緒に大好きな映画が作られてよかったと思います」


とコメントし、舞台挨拶の最後には
「スタッフ、キャストの皆さんと本当に心を込めて作りました。映画を観た皆さんが少しでも幸せな気持になってくれて、ずっとずっと愛される映画になったらうれしいです」


とコメントし舞台挨拶は終わったそうです。

●桐谷美玲さんのプロフィール
bE9CQUgEcxXogkH_c6VQU_63のコピー.jpg
本名    非公開
生年月日  1989年12月16日(25歳)
出身地   千葉県
血液型   A型
身長    163.5cm
*Wikipediaより一部引用


19日から全国で公開された「ヒロイン失格」ですが

4年前から練習をしてきた桐谷美玲さんの変顔は楽しみデスね。

あとは25歳の制服姿はどうなのでしょうか?

映画館でのお楽しみですね (^o^)


芸能・音楽ニュース ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
FX,入金方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。