So-net無料ブログ作成
検索選択

奥原希望 の 対戦相手 李雪ゼイ が 棄権した!?どうした?

またまた嬉しいニュースが飛び込んできましたが

奥原希望選手が銅メダルを獲得したとの報道が入ってきましたね

バドミントンのシングルスでは、男女で初のメダルとなりました

昨日の18日の準決勝戦では惜しくもインドの選手に0対2で負けてしまいましたが

今日の試合で3位決定戦が行われることなっていました。

ですが、相手選手であった中国の李雪ゼイ(リセツゼイ)選手が棄権したことにより

奥原希望選手が銅メダルを獲得する事になったようです。








スポンサーリンク






奥原希望選手プロフィール

奥原希望1.jpg
www.oh-h.spec.ed.jpより引用
名前    奥原希望(おくはら のぞみ)
生年月日  1995年3月13日(21歳)
出身地   長野県大町市
出身校   埼玉県立大宮東高等学校
所属    日本ユニシス









相手選手の李雪ゼイ(リセツゼイ)選手はなぜ棄権したのか?



報道によると李雪ゼイ選手が左膝を痛めたことにより棄権することになったそうです。

痛めたのは18日の準決勝の第2ゲームの試合の時に膝を痛めたらしく

そのまま試合を続行はしたものの負けてしまったそうです。

李雪ゼイ選手のヘッドコーチの話によると試合後の検査で前十字靭帯を

損傷していることが判明したそうです。



李雪ゼイ選手プロフィール

李雪ゼイ.jpg
wall.kabegami.comより引用
名前    李 雪芮(リ セツゼイ)
生年月日  1991年1月14日(25歳)
出身地   中華人民共和国重慶市






前十字靭帯はスポーツ選手は非常に多い怪我!!



スポーツをする上で絶対ケガというものはついてまわるものなのですが、

今回の李雪ゼイ選手が膝を痛めた前十字靭帯の損傷は急激なストップやターン

などの動きでバランスを崩した時に損傷することが多いそうです。

そのまま損傷した状態で放置してしまうと半月板や関節の軟骨までも痛めてしまう

事になるそうです。




スポンサーリンク






安静にしていれば1ヶ月で痛みは落ち着いてくるそうなのですが、

スポーツ選手の1ヶ月のブランクは相当きついのでは無いかと思われます。

今回は奥原希望選手が銅メダルを獲得できて凄く喜ばしいことなのですが、

奥原希望選手はおそらく納得出来ないメダルになったのかもしれませんね。

どちらにしろメダル獲得おめでとうございます(^_-)-☆




伊藤美誠選手やオリンピック関連の記事はコチラです












スポンサーリンク







芸能・音楽ニュース ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
FX,入金方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。